2013年03月28日

雨の花見

3_5.JPG


これはこれで
風情があっていいかも。


3_6.JPG



posted by ぷにすけ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常その他

2013年03月22日

桜咲く

ついこの間まで寒かったのに、急に暖かくなって。気がつけば桜はほぼ満開状態。東京都内はこの週末が見頃のようです。

六義園の門前まで行ったのですが、あまりの行列っぷりに挫折しました。

桜を見るのに行列しなくちゃいけないなんて知りませんでしたよ‥(・ω・;)

なので、駅の反対側にある旧古河庭園へ。

3_3.JPG

こちらにも桜はありますが、静かなものでした。
こちらの「売り」はバラなので、その季節になると大変な賑わいだそうです。

3_4.JPG

もうすっかり春ですね。

posted by ぷにすけ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常その他

2013年03月13日

「東をどり」のチケット先行販売開始

京都花街のをどりに比べ、どうしてもチェックが甘かった東京六花街のをどり。今年こそはとチェックを入れていた、新橋「東をどり」のチケット販売が「ぐるなび」と「一休.com」で始まりました。

「一休.com」東をどりチケット販売ページトップへ


「ぐるなび」東をどりチケット販売ページトップへ



本日始まったばかりなのですが、すでに特別席や大楽には「完売」の文字がヽ(゚Д゚;)ノ!!
早っ!!

私はというと、とりあえず見られればいいので鑑賞券だけでもいいかな、とは思っていますが、料亭さんのお弁当付き券もいいなあ〜なんて思ってみたり。

あまり迷っている暇はなさそうなので、早めに日程調整してみたいと思います。


あと、東京六花街で春にをどりがあるのは‥赤坂は3月2日・3日にすでに終了していますが、神楽坂が4月6日(土)。こちらも行けたら行ってみたいと思っています。



※上記販売サイトですが、商品内容や販売日時など、扱っている内容が微妙に違うみたいです。気になる方は両方チェックしてみた方がいいと思います。

ちなみに「チケットは買わないけど、とりあえず芸者さんの写真は見たい!」という方にはぐるなびサイトがオススメです(-∀-)




タグ:東京花街
posted by ぷにすけ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常その他

2013年03月08日

春の舞妓・芸妓変身体験

つい数日前までは寒かったのに、急に暖かくなってきましたね〜。今年の桜は去年より早い予想が出ていますが、今年はどうでしょう?

さて、今月のアンケートのお題「春の舞妓・芸妓変身体験」。内容的にはとりわけ「4月」を意識した選択肢になっています。自分がやりたいことを並べ立てただけあって(笑)、私はどれもやりたいです(´∀`*)

それでも、このうちの二つは昨年ようやく実現することができました。「黒紋付きに奴島田の舞妓さん」で「満開の桜の中を散策」しましたので。桜の満開を狙うのも、それにお店の予約を合わせるのもなかなか難しいので、思いがけず実現できてうれしかったです♪

3_2.JPG

3_1.JPG
華陽さんで、黒紋付きの舞妓さん。かんざしは大輪の桜です。

→ 4月の舞妓@華陽その1その2
  他、春の舞妓変身体験その1その2

あとは「黒紋付きに京風島田の芸妓さん」もやっていますが、これはカツラでの体験だったので、次はぜひ地毛結いで行きたいですね〜。

→ 春の芸妓変身体験変身体験アルバムにもあります


未体験なのは「桜柄の着物」と「中島田」ですが‥。

季節を大切にする芸舞妓さんの装い。思いっきり桜の咲いている柄の着物だと、着られる時期が本当に限られてしまうそうです。変身体験だと、多少季節がずれても着られたりはしますが、それでも一度は「その時期」に着てみたいです。「満開の桜」に「桜柄の着物」とか、本当に夢です(*-ω-*)

そして「中島田」。「都をどり」の「総をどり」に出る芸舞妓さんが結う髪型です。まさに期間限定の髪型ですよね。

「総をどり」は芸妓さん・舞妓さん関係なく、全員が揃いの衣裳と髪型で舞います。

舞台では専用の特別なかんざしを挿しますが、普通のお座敷のお支度や普段着の時には小さな桜のかんざしや、リボンのような紐で髷の部分を飾っています。これも個人的にはとても好きな装いです。やってみたい〜!!!

管理人は未体験なので、資料として梅華さんのブログ記事を引用させていただきます。梅華さんありがとうございます!!!桜をバックに桜柄の着物、髪は中島田という管理人憧れのトリプルコンボ写真もあります(*゚∀゚*)!

※梅華さんのブログ「梅にうぐいす。
 上記リンクページ以外もぜひご覧ください。ステキな舞妓姿のお写真がたくさんです!


3月から4月にかけての時期は、学生さんはちょうど春休みですし、京都の美しい桜を見に訪れる観光客もひときわ多い、オンシーズン中のオンシーズン。

ちょうど今日8日から東山花灯路が始まりました(17日まで)。25日の上七軒「北野をどり」を皮切りに、花街の春のをどりも次々と始まります。

おでかけ予定の方、もろもろ予約はお済みですか?