2014年11月28日

太夫さん誕生

京都花街の一つ島原に、新しい太夫さんが誕生しました。お名前は葵太夫。司太夫のお嬢さんで、これまでも振袖衣装の「振袖太夫」(太夫見習い)としてイベントなどに登場する姿を何度か拝見しました。



振袖太夫になる前は禿を務めていたそうで、この禿→振袖→太夫という、伝統的な段階を踏んで太夫になった方は実に50年ぶりなんだとかΣ(・ω・ノ)ノ!

今後もなかなか出ないでしょうね〜。

以前は島原にも歌舞練場がありましたし、定期観光バスに太夫道中が見られるコースもありました。でも今はいずれもありません。一般の人が太夫さんを見られる機会は年数回の、太夫さんが呼ばれる京都市内の行事くらいです。

でも、今年は輪違屋さんの特別公開があったり、太夫さんを見られる観光バスコースが期間限定ながら設けられたり、島原に触れられる機会が多かったように思います。

そして、新しい太夫さんのデビュー。まだお若いですし、これからの活躍が本当に楽しみです(*^-^*)

観光バスコース、期間限定でもいいから毎年やってくれませんかね〜。

情報いただいて早速買いました「月刊京都」。島原特集です。



街の歴史や文化、如月太夫へのインタビュー、内容は盛りだくさんです。太夫衣装やその変遷も面白いですね。興味のある方はぜひ!


タグ:京都花街
posted by ぷにすけ | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュースの話題