2011年02月17日

一日「京都」三昧

以前ご紹介した「京あるきin東京2011」のイベントに行ってきました。舞妓さんを見て、いろいろな楽しいお話を聞いて、とても充実した一日でした(^o^) 

2_5.jpg
舞妓さんのお茶席。

2_4.jpg
舞の鑑賞。

舞妓さんは宮川町の舞妓さんでした。宮川町と言えばこんな情報を京都館でゲット。

2_2.jpg
「芸舞妓の衣裳展」2/25(金)〜3/27(日)

織成舘で、またまた「芸舞妓の衣裳展」があるようです。秋の祇園に続き、今度は宮川町ですよ。

ランチは大丸東京店内のイノダコーヒへ。(「コーヒー」じゃなくて「コーヒ」なんですね。)京都のお店では朝食メニューとして出されているものが、こちらでは「京のブランチ」として、ランチタイムでも楽しめるようになっていました。思ったより食べ応えもあり、なかなかおいしかったです。ここのコーヒーはミルクと砂糖を入れた状態がデフォとのことなので、普段はブラック派の私もミルクと砂糖を入れて。

2_6.jpg

〆にホテルのベーカリーで買ったパンも、おいしくてこれまた大満足。いやー、本当にいい一日でした!
posted by ぷにすけ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常その他
この記事へのコメント
はじめまして。結衣と申します。
本当の舞妓さん素敵ですね〜若さがあふれ出ています(#^.^#)

突然ですが、私も舞妓体験を一度してみたいと思っていまして、ここ最近はぷにすけ様のサイトに日参しております(笑)!!ぷにすけ様はお顔もちっちゃくて小柄で舞妓姿がお似合いだなぁと毎日感じてうっとりしちゃっています!!(勝手になんかすいません)
私も絶対近いうちにしてみたいです(>_<)
本物の舞妓さんの年齢はとっくに越してしまっているので悩むところではありますが・・・今年こそ必ず!!
ぷにすけ様サイトの更新を楽しみにしてます(^_^)/
Posted by 結衣 at 2011年03月02日 21:50
>結衣さん

はじめまして。コメントありがとうございます(^o^)

>本物の舞妓さんの年齢は
そんなことおっしゃらずに。私などもとっくにそうですから(笑) そう言うところを気にせず楽しめるのが、変身体験の良さですからね〜。

ぜひぜひ今年は初の舞妓さん、実現してください!
Posted by ぷにすけ at 2011年03月02日 23:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43457408
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック