2012年05月31日

おふく@紅先笄

5_16.jpg

紅先笄さんでの舞妓体験。3度目にして「おふく」を結いました。割れしのぶの装いも捨てがたかったのですが、やっぱり違う髪型を結いたいという思いが強かったので。

5_17.jpg

5_19.jpg

このときに結っていただいたのは石原先生ではなく、女性スタッフの方。それでも手際よく、するすると結い上がっていく様はやはり感動でした。

5_18.jpg

「おふく」は、キャリアを積んだ舞妓さんが「割れしのぶ」を卒業して次に結う髪型。二つとも髷がまん丸の一見似たような髪型ですが、赤い鹿の子が髷の前後から覗いていた「割れしのぶ」に比べると、「おふく」は後ろ部分にしか飾りがなく、スッキリした印象に。もちろん挿すかんざしなども変わってきます。

5_20.jpg

白の小紋に白の藤のかんざし、おふくがけも白で、とても清楚な雰囲気。今まであまりなかったコーディネイトということもあり、気に入っています(*^^*)

おふくと言っても、あまりお姉さんすぎないかわいらしいコーディネイトです。おふくなりたてって感じでしょうか。


※このときの体験写真は管理人の変身体験アルバムにも載せています。


タグ:紅先笄
posted by ぷにすけ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本髪体験
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56154101
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック