2013年10月27日

大正時代まつり@2013年

遅ればせながらご報告。去年に引き続き今年も行ってきました。

名前の通り、大正時代の風俗にちなんだ衣装をまとった方々のパレードが呼び物の一つ。全体にまったりのんびり、ゆる〜いしきりが特徴的なおまつり。

10_16.JPG

パレードが始まります。
人力車に乗った旦那さんの後ろに芸者さんと舞妓さん。

10_17.JPG

芸者さんの足下は素足に下駄履き。長めの裾にゆったりとした着付けが昔っぽくていいですね(*^^*) 美人画に出てきそう。

10_20.JPG

待機中の女学生や書生さん。前に見えるのは警察官。

10_19.JPG

鹿鳴館の紳士淑女。時代は違いますが、パレードの彩りに。


パレード参加者は一般公募で、主催側の用意した衣装を着ている方々と、自前衣装で参加している方々と。

主催側で用意している衣装は、質より量というか(^_^;) 芸者さんや舞妓さん以外は衣装を着るだけで、ヘアメイクとかはあまりしてもらってない感じ。しっかりした時代考証に則った時代衣装パレードを期待していると、やや不完全燃焼な気分になりますが、毎年参加されているらしい自前衣装の軍人さんやモガさんなどのクオリティは半端ないです。

10_18.JPG

パレードの先導はちんどんやさん。早稲田大学の学生サークルさんらしいです。

10_24.JPG

先頭はまつりの花形、芸者さんと旦那さんが人力車に乗って。

10_22.JPG

軍人さん。衣装だけでなく、隊列組んできちんと行進する姿もすばらしいです。

全体に、なんとなーく歩いている感じのパレードの中、「自前」軍人さんのところだけはちゃんと「まつりのパレード」っぽいパフォーマンスになっています。

10_23.JPG

モボとモガ。こちらもこの時代の象徴的な風俗ですよね。

10_21.JPG

奥に見えるのは女給さん。着物に白いエプロンがかわいらしいです。いい写真がないので載せていませんが、今回は洋装の女給さんもいました。自前参加の方かな?

パレード参加者以外に、模擬店にも着物にエプロンで働いているお姉さんたちがちらほら。実際に働いている姿はまた「本物」っぽくて好きです(・∀・)

そして今回も、パレード参加者とは別の着物姿の来場者が多かったです。まつりのテーマを意識したアンティーク風な方もいれば、普段着着物をシンプルに着ている方もいれば、もういろいろ。

時代衣装の人はいるし、いろんな着物姿の人もいるし、漫画やアニメのコスプレの人もいたり!?と、会場は何でもありな感じなので、着物は着たいけれど着ていくところが‥という方にもオススメのイベントだと思います。

タグ:時代まつり
posted by ぷにすけ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常その他
この記事へのコメント
テレビでしてましたね時代まつり!
軍人さん自前なんですか!?
大正ロマンですね〜惹かれる時代です(*^_^*)

夏舞妓オフレポ拝見しましたよ〜。
作成お疲れさまでした!
やっぱり夏のお衣裳が私は雰囲気的に好きです♪
みなさん綺麗で目の保養させて頂きました!

ぷにすけさん小柄なので肩上げが綺麗に出てますね。私は地毛結いにはあまりこだわらないですが、仕上がりがやっぱり可愛いー(^_^)☆
ぷにすけさんは顔丸くないですよ〜
顔が小さいからそう見えるだけです(*^^)v
Posted by ゆい at 2013年11月03日 22:21
>ゆいさま

コメントありがとうございます!
先ほどメールさせていただきました。
お返事が遅くなりまして申し訳ありませんでした。
Posted by ぷにすけ at 2013年11月06日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78949794
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック