2012年05月31日

おふく@紅先笄

5_16.jpg

紅先笄さんでの舞妓体験。3度目にして「おふく」を結いました。割れしのぶの装いも捨てがたかったのですが、やっぱり違う髪型を結いたいという思いが強かったので。

5_17.jpg

5_19.jpg

このときに結っていただいたのは石原先生ではなく、女性スタッフの方。それでも手際よく、するすると結い上がっていく様はやはり感動でした。

5_18.jpg

「おふく」は、キャリアを積んだ舞妓さんが「割れしのぶ」を卒業して次に結う髪型。二つとも髷がまん丸の一見似たような髪型ですが、赤い鹿の子が髷の前後から覗いていた「割れしのぶ」に比べると、「おふく」は後ろ部分にしか飾りがなく、スッキリした印象に。もちろん挿すかんざしなども変わってきます。

5_20.jpg

白の小紋に白の藤のかんざし、おふくがけも白で、とても清楚な雰囲気。今まであまりなかったコーディネイトということもあり、気に入っています(*^^*)

おふくと言っても、あまりお姉さんすぎないかわいらしいコーディネイトです。おふくなりたてって感じでしょうか。


※このときの体験写真は管理人の変身体験アルバムにも載せています。


タグ:紅先笄
posted by ぷにすけ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本髪体験

2012年04月07日

結綿@華陽

4_1.jpg

初めて華陽さんで髪結い体験をしたときのものです。

4_4.jpg

今はなき「町娘プラン」にて。

4_3.jpg

プラン名にもある通り、結綿(ゆいわた)は江戸時代から若い娘さんに結われていた髪型で、現代の舞妓さんにも、節分の変わり髷として結われています。


4_2.jpg

髷に掛けられた赤い鹿の子が印象的な、可愛らしい髪型です。髷の形自体は、芸妓さんが結っているような島田髷(つぶし島田)と同じです。


※現在「町娘プラン」はありませんが、「結綿」自体は普通に舞妓プランで楽しめます。

タグ:華陽
posted by ぷにすけ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本髪体験

2012年03月29日

割れしのぶ@紅先笄

3_30.jpg

初めて紅先笄さんにお世話になったときのものです。この時は石原哲男先生ご本人に結っていただくことができました。

3_28.jpg

3_29.jpg

この「割れしのぶ」は舞妓さんが最初に結う髪型。変身体験用のカツラも、ほとんどのお店がこの髪型という、舞妓さん定番中の定番の髪型です。

3_31.jpg

鬢の幅がせまく、全体に小振りな結い上がり。何となく昔の舞妓さんの髪型にも似た感じに見えます。

先生の本で舞妓さんの髪型のイメージをふくらませていた当時の私は、鏡に映る「本で見たままの髪型を結った自分」の姿に「本物だああああ〜(((゚Д゚)))」とえらく感動したのを覚えています。

そもそも日本髪への興味から舞妓さん、ひいては舞妓変身体験に興味を持つようになった私。体験しようと思った当時にこのお店があったなら、確実に初体験のお店になっていたでしょうね〜。


※このときの体験写真は管理人の変身体験アルバムにも載せています。



タグ:紅先笄
posted by ぷにすけ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本髪体験