2010年04月09日

春の芸妓変身体験

この時期におすすめしたい芸妓さん変身体験の一つがこちら。黒紋付きに京風島田の芸妓姿です。

春の京都の風物詩、花街の「をどり」。同時にお茶席も設けられ、お手前をする芸妓さんの姿を楽しむことができます。その際のお支度がこの、襟を返した黒紋付きの正装です。髪も普段の髪型とは異なり、京風島田を地毛で結っています。(この辺、厳密には花街によって若干異なるようですが)

もし「をどり」の時期に訪れて変身体験も‥なんて時には、この装いを選んでみるのもいかがでしょう。

kyo_simada.jpg

kyo_simada2.jpg

都をどりの季節は、祇園町の中に「をどり」の提灯が飾られます。この時期ならではの写真が撮れますね。

kyo_simada3.jpg

kyo_simada4.jpg

「をどり」と変身体験をセットで楽しめば、相乗効果でより気分も盛り上がります。お支度できるお店が限られてしまうのが少々難ですが、ぜひ!(写真はつじ井プランニングさんで体験したときのものです)
続きを読む
posted by ぷにすけ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸妓変身体験

2009年12月11日

芸妓@ゆめみる夢−その2

再び、ゆめみる夢さんでの芸妓体験です。今回はこれまた以前から気になっていた「お茶室プラン」を利用しました。

ゆめみる夢さんの場合、多くのプランでスタッフさんが同行しません。写真を撮ってくれる友達や家族が一緒にいない場合は、オプションで同行を頼む必要があります。

その点この「お茶室プラン」は、プラン内にスタッフさんの同行も含まれています。それにお茶室を貸し切りできるので、「外での撮影もしたい!」「でも人目につくのはちょっと‥」というわがままな希望にもぴったり。静かなお茶室とお庭で、気兼ねなくゆっくりと変身体験を楽しめました(^^)

05.JPG

お抹茶とお菓子も楽しめます。こちらも料金内に含まれているサービスです。

06.JPG

季節が初夏でしたので、単衣のお着物を選んでみました。お庭の緑もキレイです。

続きを読む
タグ:ゆめみる夢
posted by ぷにすけ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸妓変身体験

2009年12月09日

芸妓@ゆめみる夢

勝ふみさんでの体験以来、すっかり味を占めて再び芸妓さんをやりたくなった私。しかし、下手にハードルをあげてしまったため、もはや中途半端なところで体験しても納得できないのは明らか(^_^;)

あのときの感動を再び得られそうなお店を選ばなければ!というわけで選んだのが「ゆめみる夢」さんです。本物の舞妓さんや芸妓さんの、着付けやお顔をしている方が携わっているお店ですし、これは行けるだろう!と。

で、こちらです。

01.JPG

いやもう、これはかなりのお気に入りです!歴代の体験で比較しても、満足度はかなり上位。一番のお気に入りは、なんと言ってもお顔!化粧が終わって目を開けたとき、これまで見たこともない「いい顔」が目の前にあってびっくりしました。

幸いカツラも私の顔に形が合っていたようで、もう見事な仕上がり。自分の姿にテンション上がりまくりです!おかげさまでいい表情ができましたし、出来上がった写真も満足の本当にいい体験が出来ました(^o^)

02.JPG

八坂の塔をバックに。舞妓さんと違って、足下は下駄です。
続きを読む
タグ:ゆめみる夢
posted by ぷにすけ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸妓変身体験

2009年12月07日

芸妓@おふぃす勝ふみ

私の芸妓変身に対する認識を改めさせてくれた(大げさ?)、記念すべき体験です。

katufumi01.jpg

勝ふみさんにある衣装は、本職の芸舞妓さんの衣装です。こちらの衣装も実際に芸妓さんが身につけていた衣装。表地と八掛とのコントラストが鮮やか!

katufumi02.jpg

白地に、裾の波模様が美しく、見返りポーズが特に映えます(^^) 

続きを読む
posted by ぷにすけ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸妓変身体験